施工管理の求人と過酷さ

絶えない求人「施工管理」

施工管理の仕事は過酷で辞めていく人も多いから向いている人がなるべき

おすすめリンク

施工管理の求人と過酷さ

施工管理の仕事には、向き不向きがあります。

施工管理 求人が多いし、給料が良いのも魅力的ではありますが、それだけ大変な仕事だと言うことです。

まず向かなきゃ仕事は務まらないですし、向いた上で、その過酷さに耐えられるかの勝負になってきます。

求人が多い理由は、結局、施工管理の仕事をしたくて経験を積み、やっとの思いで仕事につけたとしても、辞めていく人が多いのです。

辞めていく人が多いと言うことは、求人がかかることも必然的に多くなりますよね。

決して、たくさんの人材が必要だから、求人が多いわけではありません。

辞めていく人が多いからなのです。

それだけ過酷だと思うと、やる気がなくなってしまう人もいるでしょう。

でも、最初にも言いましたが、向き不向きによってその過酷さも大きく変わってくるのです。

ですから、この仕事に向いていることがとても大事だと言えます。

例えば、クレームなども多いわけですが、そのクレームを一個一個重く考えて引きずっていたら、精神的にも持ちませんよね?

しかし、逆にそういうクレームも上手くかわし前向きに次につなげることが出来る人なら、そんなに重荷ではないはずです。